公演情報

グスコーブドリの伝記

こんにゃく座主催公演

ごあいさつ

今年こんにゃく座は創立45周年を迎えました。そしてこの2016年は、こんにゃく座にとって大切な作家、宮澤賢治生誕120年にあたります。それを記念し、ふたつの賢治作品を公演することとしました。
第一弾は9月公演、寺嶋陸也作曲による新作オペラ『グスコーブドリの伝記』です。

寺嶋陸也作曲作品は、これまでに、オペラ『ガリレイの生涯』(1995年)を公演しましたが、こんにゃく座への書き下ろしは本作が初となります。作曲家、指揮者、ピアニストとしてめざましく活躍中の寺嶋陸也による作曲、そして合唱劇の世界で活躍する演出家しままなぶを台本・演出に迎え、総力をあげてお贈りします。どうぞみなさまお見逃しなくご来場くださいますようご案内申し上げます。
座員一同、劇場にてお待ちしております。

オペラシアターこんにゃく座

ものがたり

ブドリは、父、母、妹と森で暮らしていました。ある年、いつもと違う天候が続き、飢饉になりました。
父と母はでかけて行ったまま帰らず、妹はつれていかれてしまいました。ブドリは途方に暮れましたが、それでもなんとか働いて生きていかなくてはなりませんでした。大きくなったブドリは、火山局で火山の活動をみはる仕事につきました。ある年、また飢饉がやってきそうな気配がします。ブドリは、火山を人工的に噴火させることで気温を上昇させ、たくさんの人たちを救えるのではないかと考えるのです。

スタッフ

原作 宮澤賢治
台本・演出 しままなぶ
作曲 寺嶋陸也
美術・衣裳 乘峯雅寛
照明 竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)
舞台監督 井関景太
音楽監督 萩京子
宣伝美術 ミロコマチコ(画)・片山中藏(デザイン)
スタッフプロフィール

【原作/宮澤賢治】

髙瀬久男

1896年、現在の岩手県花巻市に生まれる。盛岡高等農林学校卒業後、花巻農学校の教師として農村子弟の教育にあたり、また多くの詩や童話の創作を続ける。仏教信仰と貧しい農村の生活を改善することに役立ちたいという情熱を持ち、30歳の時に農学校を退職し独居自炊生活を続け、音楽・芸術等の農民講座、農業指導に奔走。

宮沢賢治は、童話と詩など作家としての側面が有名だが、教育者でもあり、農業者でもあり、天文・気象・地理・歴史・哲学・宗教・化学・園芸・生物・演劇・美術・音楽など多彩な才能を有し、実践した。1933年、病弱であった宮澤賢治は37歳で永眠。

生前に出版された作品は、童話集と詩集の2冊だけで、ほとんど世に知られていなかったが死の直前まで作品を創作した。
死後、書き残された多数の作品が出版されるとともに、作品が認められた。
代表作としては、「銀河鉄道の夜」「風の又三郎」「セロ弾きのゴーシュ」、詩集「春と修羅」などがある。

【台本・演出/しままなぶ】

髙瀬久男

岩手県北上市生まれ。
宇都宮大学混声合唱団を卒団の後、舞台や映像作品に出演し始め、同時に劇作家・舞台演出家として活動の場を広げてきた。劇団やプロデュース公演による芝居の他、合唱団によるシアターピース、合唱劇、オペラの演出、また各種コンサートや声楽家のリサイタル等、音楽分野での演出も多い。

言葉、音楽との共振から生まれるイメージの舞台空間への表出力、ユーモアあふれる表現には定評があり、特に合唱団における舞台の演出は数多い。

作演出した主な作品には、「賢治と嘉内~銀河鉄道の二人」、女声合唱のためのシアター・ピース「やっこらさのさ、トンカ・ジョン~北原白秋と三人の妻~」、合唱劇「かなしみはちからに、~宮澤賢治 未来への手紙~」等がある。

【作曲/寺嶋陸也】

髙瀬久男

1964年生まれ。東京藝術大学音楽学部作曲科卒、同大学院修了。
オペラシアターこんにゃく座での演奏や、97年東京都現代美術館でのポンピドー・コレクション展開催記念サティ連続コンサート「伝統の変装」、03年パリ日本文化会館における作品個展「東洋・西洋の音楽の交流」などは高く評価され、06年にはタングルウッド音楽祭に招かれボストン交響楽団のメンバーと自作を含む室内楽を演奏した。

作曲、ピアノ演奏のほか、東京室内歌劇場やびわ湖ホールのオペラ公演の指揮など、活動は多方面にわたる。オペラ『ヒト・マル』『ガリレイの生涯』『末摘花』、カンタータ『伊邪那岐・伊邪那美』、合唱ファンタジア『オホホ島奇譚』、ヴォードヴィル『タバコの害について』、『尺八・二十絃箏と管弦楽のための協奏曲』、合唱のための『詩篇第49番』『沖縄のスケッチ』、オーボエ・三味線と打楽器のための『異郷の景色』、古代復元楽器のための『大陸・半島・島』、朗読と筝、室内管弦楽のための『貝の火』など作品多数。国内はもとよりヨーロッパ各国やカナダ、アメリカ合衆国などでも演奏されている。

「大陸・半島・島/寺嶋陸也作品集」(ALCD9026)、「二月から十一月への愛のうた(栗山文昭の芸術2/寺嶋陸也作品集)」(VICS61092)「寺嶋陸也plays林光」(NARD5034)など、多くのCDがある。
ホームページ http://www.gregorio.jp/terashima/

キャスト

【出演】

大石哲史

大石哲史

父、ペンネンナーム技師、ブンブンゴンゴン

岡原真弓

岡原真弓

母、クーボー博士、
ぺかぺか

富山直人

富山直人

 赤ひげの主人、
グララアガア

花島春枝

花島春枝

おかみさん、
ポシャポシャ

髙野うるお

髙野うるお

てぐす飼いの男、となりの沼ばたけの主人、
ツイツイツイツイ

佐藤久司

佐藤久司

賢治、
グスコーブドリ

梅村博美

沖まどか

ネリ、
もにゃもにゃ

壹岐隆邦

壹岐隆邦

目の鋭い男、おじいさん、シュッポォン

豊島理恵

飯野薫

かぷかぷ

岡原真弓

小林ゆず子

のんのんのん

姫田大

草刈麻紀

クラリネット

高良久美子

斎木ユリ

ピアノ

このページの先頭へ

公演詳細

日時

2016年9月14日(水)~18日(日)

9/14(水) 9/15(木) 9/16(金) 9/17(土) 9/18(日)
    14:00 14:00 14:00
19:00 19:00 19:00 19:00  

*開場は開演の30分前

会場

俳優座劇場 TEL 03-3470-2880
[都営地下鉄大江戸線六本木駅6番出口を出てすぐ 東京メトロ日比谷線六本木駅4a番出口より徒歩3分]

チケット料金

*全席指定 *当日は一人500円増し。
◆一般:6,000円
◆一般ペア:11,000円
◆こども・学生 2,000円 *学生は当日要学生証
◆おとなこどもペア 7,500円 *こどもは小学6年生まで。
◆トクマルシート 4,000円 *平日のみ。場所、枚数限定。こんにゃく座のみの取扱。
◆U25(25歳以下)3,500円 *平日のみ。当日要身分証明書。

チケット取扱

・オペラシアターこんにゃく座 TEL.044-930-1720 http://www.konnyakuza.com 
チケットぴあ(Pコード452-050)
イープラス http://eplus.jp
ローソンチケット TEL.0570-084-003(Lコード31888)http://l-tike.com
カンフェティ TEL.0120-240-540 http://confetti-web.com

託児サービス

*定員あり・要予約
9/18(日)14:00の回 お申し込み・お問い合せ 
イベント託児・マザーズ 
TEL 0120-788-222(平日10:00~17:00)

助成・提携・主催・制作

助成 文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)文化庁
後援 宮沢賢治学会/イーハトーブセンター、花巻市
主催・制作 オペラシアターこんにゃく座 
神奈川県川崎市多摩区宿河原7-14-1 TEL.044-930-1720 http://www.konnyakuza.com

チケットお申し込み

チケット発売日

7月16日(土)10時より

チケット申し込みはこちらへ